漫画・アニメ・ゲーム・スタンプなどのキャラクターを広告等に使える新サービス「PIXTA IPコンテンツ」プラットフォーム誕生

サブカルニュース
PIXTA IP コンテンツ

海外展開も視野に、日本のキャラクターをもっと世界へ!

写真・イラスト・動画・音楽素材のマーケットプレイス「PIXTA(ピクスタ)」などを運営するピクスタ株式会社(東京都渋谷区 代表取締役社長:古俣大介、東証グロース:3416、以下「ピクスタ」)は、新たに、漫画・アニメ・ゲームのキャラクターや、コミュニケーションアプリ等で人気のイラストキャラクター等、様々なIP(intellectual property=知的財産)コンテンツの使用権を仲介販売するIPコンテンツ・プラットフォーム「PIXTA IP コンテンツ」を11月18日より開始いたします。

PIXTA IP コンテンツ:https://ip.pixta.jp/

[PR]

PIXTA IP コンテンツ・プラットフォーム概要

「PIXTA IPコンテンツ」は、IPコンテンツを保有・管理する企業や個人のクリエイター(以下、ライセンサー)とIPコンテンツを利用したい企業をつなぐプラットフォームです。
各ライセンサーと個別の交渉や、面倒な窓口対応を「PIXTA IPコンテンツ」が引き受け、一元管理が可能になります。

(出典:PR TIMES)

当サイトは情報ポータルサイトです。掲載している商品やイベント情報等に関しては販売店、メーカー、運営会社へ直接お問い合わせください。

コメント掲示板

  • コメント掲示板は下記の用途の範囲内でご自由にご利用ください。
  • ゲーム関連ページ:雑談、攻略情報の質問と共有、フレンド&ギルドメンバー募集など
  • アニメ関連ページ:雑談、考察、感想など
  • その他ページ:該当ページに関連した雑談、感想など

個人情報や誹謗・中傷の投稿、他人へのなりすまし、著作権に触れる情報、わいせつな情報、同じような内容の重複などのコメントはご遠慮ください。URLや一部NGワードが含まれている場合は投稿ができません。

コメントの削除をご希望の場合はお問い合わせより、削除したいコメントの掲載ページやコメント内容をお知らせください。

このページはreCAPTCHAで保護されており、プライバシーポリシー利用規約が適用されます。